1. ホーム
  2. 天使のはね
  3. ≫セイバン天使のはねランドセルの収納力を他のランドセルと比較

セイバン天使のはねランドセルの収納力を他のランドセルと比較

天使のはねの収納部分

 

小学生は高学年になるほど、教科が増えて学校に持っていく物が増えてきます。

 

教科書やノートはもちろん、他に必要なものとしては、体操袋、給食袋、上靴、絵の具セットなどが思い浮かびます。

 

高学年になるに従って持っていくものが増えるとなると下手に小さなランドセルは購入できないので、天使のはねの収納力が気になるところですよね。

 

そこで今回はセイバン天使のはねの収納力を他メーカーと比較してみました。

ランドセル選びの参考にしてくださいね。

 

2020年からは新学習指導要領が実施

 

それに2020年からは新学習指導要領が実施され、教材がもっと増えるそうですよ。今よりも通学が大変になる予感がしますね。

 

それを考えに入れてもA4クリアファイル対応ではなくて、A4フラットファイル対応ランドセルを選ぶ方を選択しますよね。

 

A4フラットファイル対応ランドセルといっても、内寸(メインポケットの容量)のサイズは結構違いがあるんですよ。今日は比較情報をお伝えしますね。

 

特に、奥行(マチ幅)はメーカーによって115~150mmまでと巾が広いので、容量の差はかなりのものです。

 

ランドセルメーカーによる容量の比較します。

 

そういった事を考えても、A4クリアファイル対応ランドセルではなく、A4フラットファイル対応ランドセルにしておいた方が収納力が大きいので正解です。

 

ランドセルの収納部分はいくつあるのか確認してみましょう。

 

 

ランドセルの収納部分

ランドセルの収納部分にはメインポケット、サブポケット、前ポケットがあります。

 

 

1.メインポケット
2.サブポケット
3.前ポケット

 

 

この3つがランドセルの一般的な収納部分です。高学年になるほどこの中にドッサリと荷物を入れることになるわけです。

 

1⇒3の順番に容量は小さくなりますが、それぞれの収納力を上手に使えば、全体としてはかなりの容量になります。

 

メインポケットについて

メインポケットの容量は横幅×奥行×高さ=内寸で表されます。

天使のはねのメインポケット:横幅235×奥行115×高さ310mm

 

他のメーカーとの比較

  ランドセルブランド メインポケットの内寸(容量)
キッズアミ

キッズアミの120~150mmの大マチ

 

横幅235×奥行120~150×高さ320㎜

モギカバン 

モギカバンのメインポケットは容量が大きい

横幅235(240)×奥行120~135×高さ310(315)㎜

カバンのフジタ

カバンのフジタのメインポケット

横幅235×奥行120~135×高さ315㎜

萬勇鞄

萬勇鞄のポケット

横幅235(240)×奥行120×高さ320㎜

フィットちゃん

フィットちゃんのポケットの容量

横幅233×奥行120×高さ310㎜

天使のはね

天使のはねの収納

横幅235×奥行115×高さ310mm

ララちゃん

ララちゃんの容量

横幅230×奥行110×高さ320㎜

 

 

評価らはA4フラットファイル対応ランドセルにも実際の内寸は多少の違いがあることがわかるでしょう。

 

 

注意:天使のはねのサイトでメインポケットのことを大マチと説明していますが、以前私もこのように誤解していました。正しくは一般的にマチとはマチ幅というように幅の事です。

 

マチ幅と奥行は同じ意味です。マチ幅=奥行と横幅と高さで作られた空間が、メインポケットなのです。

 

メインポケットは、奥行のサイズが大きいほど容量が大きくなります。

 

サブポケット

 

サブポケット

 

ただ、小マチと横幅、高さで作られた空間をサブポケットといいます。

それに咥えて前ポケットも、収納できる空間なので、ランドセルで比較できればよいのですね。

 

でも、実際にはそこまでの寸法は一部のランドセルにしか表示されていません。

天使のはねもサブポケットの小マチ幅は不明ですが、マチ部分がアコーディオンポケットになって柔らかく広がるので、筆箱や本などもしっかり収納できます。

 

サブポケットはマチが折りたたんであるアコーディオン形状になっているかを比較すると良いですね。

 

 

前ポケット(前段ポケット)

 

前ポケット

 

前ポケットもマチがあるので、使いやすいポケットの条件となります。

 

画像のように真一文字のファスナーでなく、マチがあるラウンド型の前ポケットはとても使いやすい。

 

カギ引っかけフックがついているので、大事なカギをなくすこともなく外からも見えないので安全に保管できます。

例)鞄工房山本

鞄工房山本の前ポケットは8センチものマチがあります。

きちんと縫製してある底板と前ポケットのマチ